船・クルーザーの観光情報

長崎県の九十九島というところを巡る観光船にのりました。
MENU

女2人バスツアーでのクルーズ体験

長崎県の九十九島というところを巡る観光船にのりました。

 

関東に住んでいる私たちは夏休みを利用して九州を巡るツアーに参加しました。

 

その際に、別途オプションとして船にのって綺麗な島々を見て回ることができると説明を受け、是非参加したいと思いオプションを申し込むことにしました。

 

関東なので東京湾が近く、海は珍しいものではありませんでしたが、「きれいな海」という点では全く違うものだと思ったのと、夏ということもあり船にのって海を見て回るのがとても気持ちの良いものだろうなと感じたからです。

 

ツアーの最終日は長崎県を回りました。九州初心者向けの旅ということもあって、誰でも知っているような有名観光地ばかりを回ってくれる旅で、初めての九州だった私たちはとても満足しました。

 

そして最終日のお昼過ぎに到着したのが九十九島パールシーリゾートという複合施設でした。私たちは九十九島という場所さえ知らなかったので、どんなところだろうとワクワクしていました。

 

この九十九島パールシーリゾートにはクルージング以外にも見て回るところがあるようで、オプションでクルージングを申し込んだ人と申し込んでない人で別れての行動となりました。

 

私たちを初め、ほとんど全員が申し込んでいたようで皆の期待の高さが伝わってきました。

 

さっそく乗り込むことになり、小さな船かなと思っていたらとても大きな船でした。200人くらいは乗れる広さだったと思います。私たちのツアー以外にも一般の観光客の方もたくさん乗ってきてこのクルージングはとても有名なんだなぁと感じました。

 

船は出発して。九十九島をみながらゆっくりと周回してまた戻ってくるルートで全部で1時間くらいのクルージングでした。

 

まず1番の感想は「このオプション付けて良かった」「もっとこのクルージングは有名観光スポットになってもいいのに」とおもいました。

 

九十九島とは長崎県佐世保市の海に浮かぶ小さな島々のことを指すようで、船からはとても小さな島や人が住めるのでは?という大きさの島などたくさんの島々を見ることができ、その島々の間を縫うようにして船は進んでいきました。

 

私の地元関東ではなかなか見ることができない自然たっぷりの島や透き通るように綺麗な海は圧巻でした。

 

 

よく見るとダイビングをしているのか島の浜辺に人がいたりしてこちらに手を振っている人もいました。どのようにあの島にいったのかはわかりませんが、こんなに綺麗なうみならさぞかしたくさんの魚が見れるだろうなと思いました。

 

幸い私が乗った日はとても晴れた日で気持ちいい天気の中、こんなに素敵な景色がみれて心がすっきりしました。九州に行くという友人がいたら是非お勧めしたいです。

 

【運営別サイト】
わんちゃんのために、こだわりの材料で作られたドッグフードを紹介しているサイトを運営しています。
ファインペッツドッグフードの効果や口コミ

このページの先頭へ